サイトマップ
トップページ > 協会賞(AACA賞) > 2021年 AACA賞応募要項

協会賞(AACA賞)

2021年 AACA賞応募要項

AACA賞・芦原義信賞(新人賞)--令和3年度募集要項--
本年で日本建築美術工芸協会賞(AACA賞)は 第31回を迎えます。
 (一社)日本建築美術工芸協会は建築家、美術家、工芸家 をはじめ関係する様々な分野の個人や団体が連携協力し、芸術性豊かな環境と美しい景観の創造を目的として、わが国の文化向上に寄与する事を願い設立された団体です。
 従って各賞の対象分野は都市デザイン、地域デザイン、ランドスケープデザイン、パブリックデザイン、建築、工芸、絵画、彫刻、環境美術、グラフィックデザイン、ディスプレイデザイン、インテリアデザイン等のほか、素材やエネルギーの領域に至るまで広範囲に亘ります。 又、新しい芸術的環境を創造するだけでなく優れた歴史的景観を保存継承するための作品も対象になります。
 各賞は次の通りであり、多くの作品のご応募を期待しております。


               印刷用ポスター(PDF)


AACA賞

 当協会の設立理念と目的に叶い、建築、美術、工芸、ランドスケープなど様々な分野が協力し、融合して創造された文化的環境と美しい芸術的景観を対象とする協会賞です。
 AACA賞はこの様な優れた景観を実現させた個人、グループ、団体を毎年表彰する賞です。AACA賞に次ぐ入選作品には優秀賞、特別賞、奨励賞を選抜し授与します。
 また応募作品の中にある、秀でた美術・工芸作品には美術工芸賞を授与します。

芦原義信賞(新人賞)

 芦原義信賞は当協会の設立者で我が国の街並み景観形成や芸術的環境形成に多大な業績を残された、芦原義信先生の業績を記念して創設された新人賞です。
 AACA賞に応募された作品の中から、新人で、優れた文化的環境や芸術的景観を実現させた未来ある個人・グループ・団体を選び毎年表彰する賞であり、新人に年齢制限はありません。

選考委員

委員長     古谷誠章  (建築家)
副委員長    可児才介  (建築家)
委員      岡本 賢  (建築家)
        川上喜三郎 (建築家・彫刻家)
        斎藤公男  (建築家)
        近田玲子  (照明デザイナー)
        東條隆郎  (建築家)
        藤江和子  (インテリアプランナー)
        堀越英嗣  (建築家)
        宮城俊作  (ランドスケープアーキテクト)
        米林雄一  (彫刻家)

後援

(一般社団)日本建築学会 (公益社団)日本建築家協会 (一般社団)日本美術家連盟 
(公益社団)日本建築士会連合会 (一般社団)日本建築士事務所協会連合会 
(一般社団)日本インテリアプランナー協会 (一般社団)日本建設業連合会

応募要項

○募集期間 
 2021年7月1日(木)より同年9月10日(金)まで。(最終日 当日消印可)

○応募規定
 (1)申込者は以下の通りとします。
    ①個人会員:法人に属さない会員本人、または法人の主宰者であってかつ作者である場合の本人
    ②法人会員:法人の代表者
    ③一般個人:法人に属さない個人本人、または法人の主宰者であってかつ作者である場合の本人
    ④一般団体:法人会員以外の団体や法人の代表者
     ※①及び③の場合を除き、団体や法人に所属する者は個人会員であっても団体または
      法人としての応募になります。
     ※自邸等、所属する法人が特に認める場合は、個人としての応募が可能です。 
 (2)作品は国内に所在し、単体・複合を問いません。
 (3)作品は原則5年以内に完成したものとします。
 (4)申込者作者1名または1組に付き応募作品1点とします。
 (5)応募作品が入選した際、一般個人、一般団体は当協会へ入会を要します。入会しない場合は入賞が抹消されます。

○受賞作品の決定
 応募作品の中から第一審査を経て受賞候補作品を選考し、 複数の選考委員に依る現地審査を実施した後、
 公開審査にて各賞の受賞作品を決定します。 担当者へは別途ご連絡します。
 AACA賞、芦原義信賞には各々賞状と賞牌を、入選各賞には賞状を贈呈します。 
 表彰は個人、団体にかかわらず、受賞作品の申込書に記載された作者(複数も可)を対象とします。 応募後の変更は認めません。

○公開審査会
 現地審査後の最終審査は以下の要領で公開します。その中で審査対象作品の作者のプレゼンテーションを
 行います。この内容については後日案内します。
   ◆会場:建築会館ホール(東京都港区芝)
      ※コロナの感染状況により、会場は現地審査対象応募者のみ参加、無観客となる場合があります。
      ※無観客の場合、Zoom WebinarによるWEB公開とします。視聴は無料です。
   ◆日時:2021年11月13日(土)13時~17時      
       
○受賞作品の発表
 賞の公表並びに賞状・賞牌の贈呈は、「協会設立記念会」にて執り行ないます。
   ◆場所:建築会館ホール(東京都港区)
   ◆日時:2021年12月15日(水)

○AACA賞・芦原義信賞 応募作品パネル等の提出
(1) 応募申込書
 別紙の添付は不可。
 作品応募の際に同封して下さい。(作品パネルには貼らないで下さい。)
 ※芦原義信賞に該当する新人の方は申込書の新人欄にマークをして下さい。
  このマークの有無にかかわらず応募作品はすべてAACA賞の対象として審査されます。
 ※新人:作者(複数の場合はその全員)で、過去にAACA賞の各賞を受賞していない方
 ※応募申込書はこちらです → 第31回AACA賞・芦原義信賞(新人賞)応募申込書
 
(2)作品パネル
 スチレンボード(7ミリ B1 1030 x 728mm 縦横自由) 一枚に作品写真及び資料をレイアウトし表現して
 下さい。
 
(3)作品パネル画像及び写真3葉
  パネル全体の写真(文字解読可能 PDF又はJPEG、10MB以内)、併せて写真3葉をCD又はDVDに入力し(データ量制限なし)提出して下さい。
  写真撮影者の氏名の記載を要する場合はそれぞれ明記願います。
 
(4)送付方法
 宅急便をご使用下さい。持参の場合には事前にご連絡願います。

○応募料
 ①個人会員: 応募一点につき 10,000円
 ②法人会員: 応募一点につき 30,000円
 ③一般個人: 応募一点につき 20,000円
 ④一般団体: 応募一点につき 50,000円
 振込銀行 : 三井住友銀行 三田通支店(店番号623)普通口座 6305720
 口座名  : 一般社団法人 日本建築美術工芸協会
          応募期間内に上記金額をお振込みください。
          尚、振込期限を過ぎる場合は、事務局まで予定日をお知らせ下さい。

○応募作品の取り扱い
 作品パネル、CD、DVD等は原則として返却致しません。パネル返却をご希望の場合はご返却先を
 提出ボードの裏に添付して提出して下さい。
 返送料は着払いとします。返却は2021年6月開催の通常総会での展示以後になります。
 作品パネル、写真等に関する著作権は応募者に帰属しますが、当協会が非売品として刊行する書籍、
 書類、ポスター等への使用及び新聞・雑誌等の発表記事には、無償にて使用出来るものとします。 

○お問い合わせ等
 内容の記録の為 E-mail:simpo@aacajp.comにてお願いします。

○応募申し込み先
 〒108-0014 東京都港区芝5-26-20 建築会館6F
 (一社)日本建築美術工芸協会 表彰委員会 
 Tel : 03-3457-7998 Fax : 03-3457-1598