サイトマップ
トップページ > 会員活動 > 会員の催し

会員活動

会員の催し

開催終了日が近い催しから掲載しています。
画像をクリックすると詳しい案内が表示されます。

■石丸繁子書道展「子規の生」 (開催告知)

< 個人会員 : 石丸繁子>

個人会員の石丸繁子さんが、標記書道展を開催します。

会 期 11月18日(日)~24日(土)
時 間 9時00分~17時00分(最終日は16時00分迄)
会 場 松山市立子規記念博物館 特別展示室 地図  
〒790-0857 愛媛県松山市道後公園1-30
イベント 会期中毎日、午後2時よりパフォーマンス公開予定。

■絹谷幸二展「豊穣富嶽・菩提心」(開催告知)

 高島屋美術部創設110年記念

< 個人会員 : 絹谷幸二>

個人会員の絹谷幸二さんが標記展覧会を開催します。。

会 期 京都展:11月21日(水)~27日(火)
横浜展:12月5日(水)~11日(火)
名古屋展:12月19日(水)~25日(火)
会 場 京都展:高島屋京都店6階美術画廊 地図  
    〒600-8520 京都市下京区四条通河原町西入真町52番地
    Tel.075-221-8811
横浜展:高島屋横浜店7階美術画廊 地図  
    〒220-8601 横浜市西区南幸1丁目6番31号
    Tel.045-311-5111
名古屋展:ジェイアール名古屋タカシマヤ10階美術画廊 地図  
    〒450-6001 名古屋市中村区名駅一丁目1番4号
    Tel.052-566-1101
イベント 京都展:ギャラリートーク 11月21日(水) 17時30分~
横浜展:ギャラリートーク 12月5日(水) 15時00分~
名古屋展:作家来場    12月19日(水) 15時00分~
内 容 今展では「豊穣富嶽・菩提心」と題し、鮮烈な色彩とエスプリに満ちた作域はそのままに、この不安定な世相にあって真の幸せとは何かを探求。
生きることの本質は何かを想起させる不動明王、平和への祈り・自然賛歌を感じさせる100号の富士8連作などを展観しております。

■絹谷幸二展「色彩とイメージの旅」(開催告知)
A Journey of Color and Imagery

< 個人会員 : 絹谷幸二>

個人会員の絹谷幸二さんが標記展覧会を開催します。

会 期 12月8日(土)~1月27日(日)
※休館日:毎週月曜日。但し、12月24日と1月14日は開館。12月25日(火)、12月29日(土)~1月3日(木)、1月15日(火)
時 間 9時30分~17時00分
※入場は16時30分迄。
会 場 北海道立近代美術館 地図  
〒060-0001 札幌市中央区北1条西17丁目
TEL 011-644-6881
観覧料 一 般:1,300円(1,100円) 高大生:800円(600円) 
中学生:600円(400円) 小学生以下:無料[要保護者同伴]
※( )内は前売り料金および10名以上の団体、リピーター割引料金
※65歳以上の方は、当日料金が前売り料金と同額
 (年齢のわかるものを提示)
イベント ・オープニング記念特別対談ギャラリートーク
 絹谷幸二氏・平井啓修氏(京都国立近代美術館 研究員)
 日時:12月8日(土) 11時00分~(開場は10時30分)
 会場:道立近代美術館講堂(定員230名)
・ファミリープログラム「アフレスコで描いてみよう」
 日時:1月13日(日) 10時00分~、14時00分~
 講師:絹谷幸二氏
 対象:小学生とその保護者
 定員:各回15組(事前申込制)
内 容 日本の美術界において、第一線で活躍している作家の一人である絹谷幸二は、1966年に東京藝術大学美術学部油彩科を卒業後、同大学院の壁画科へ進学し、アフレスコの研究に邁進しました。1970年、アフレスコの講義のために来日したブルーノ・サエッティとの出会いをきっかけに、翌年イタリアへ留学してヴェネツィア・アカデミアに入学し、サエッティのもとでアフレスコ古典画法および現代アフレスコの研究に取り組みました。帰国後、《アンセルモ氏の肖像》で画家の登竜門といわれた安井賞を歴代最年少で受賞。アフレスコ技法による色彩豊かで、エネルギーに満ち溢れた画面によって、独自の画風を確立しました。本展覧会は、絹谷幸二の初期から現在に至る代表作を展示するとともに、素描や陶芸、ガラス作品に至るまで、この画家の多彩な活動の全貌に迫ろうとするものです。

■山崎輝子・神まさこ (出展告知)
 音楽と美術のコラボレーション(Collaborate with Music & Fine Arts)

< 個人会員 : 山崎輝子・神まさこ>

この催しは終了いたしました。 たくさんのご来場、ありがとうございました。

個人会員の山崎輝子さんと神まさこさんが標記イベントに出展します。

期 日 11月11日(日)
時 間 開場:12時30分
開演:13時00分~
プログラム 第一部 展覧会のマリンバ
    作曲/吉岡孝悦 演奏/マリンバデュオ ウィングス
    皮革工芸/山崎輝子 絵画/池辺政人 陶芸・絵画/神まさこ
第二部 マリンバ連弾
    威風堂々(エルガー) 美しく青きドナウ(ヨハン・シュトラウ
    ス) 変容(吉岡孝悦) ボレロ(ラベル) サウンドオブミュージッ
    ク(リチャード・ロジャース) カヴェレリア・ルスティカーナ
    (マスカーニ)
会 場 東大寺・金鐘ホール 地図
〒630-8208 奈良県奈良市水門町100 1F 
Tel.0742-20-5511
入場料 前売り:2,500円(当日3,000円)
※未就学児入場不可。

■米林雄一彫刻展 ―宇宙への眼差し―  (開催告知)

平成30年度飯山市美術館企画展

< 個人会員 : 米林雄一>

この催しは終了いたしました。 たくさんのご来場、ありがとうございました。

個人会員の米林雄一さん(理事)が標記展覧会を開催します。

期 日 9月1日(土)~11月4日(日)
休館日 毎月曜日
※9/17、9/24、10/8は開館し、いずれも翌日休館。
時 間 9時00分~17時00分 ※入館は16時30分迄。  
会 場 飯山市美術館 地図
〒389-2253 飯山市大字飯山1436番地1 Tel.0269-62-1501
入館料 大人:300円(団体200円)・小中学生:200円(団体100円)

■松井エイコ壁画展(人間をテーマに)<於、画廊るたん>  (開催告知)

< 個人会員 : 松井エイコ>

この催しは終了いたしました。 たくさんのご来場、ありがとうございました。

個人会員の松井エイコさんが、同じく個人会員の中島三枝子さんが経営する画廊るたんで開催されます。

会 期 10月22日(月)~28日(土)
時 間 11時00分~18時30分
※初日は13時00分から、最終日は16時00分迄。
会 場 画廊るたん 地図  
〒104-0061 東京都中央区銀座6-13-7 新保ビル2F
TEL/FAX 03-3541-0522
イベント ・ギャラリートーク
 作品にこめたものと「壁画とは?」を松井エイコさんが語ります。
 10月26日(金) 17時30分~
 10月27日(土) 17時30分~
展示内容 日本有数の壁画化として、人間ひとりひとりの輝きを、壁画独特の空間に刻みたいと、全国各地に壁画を150作余、創作してきた松井エイコ。その歩みの中から、近作を中心に、壁画の原画と写真を展示します。

■高橋幸子作品展-日本の風景美を描く- (開催告知)

「Japonismes 2018」(フランス・パリ市)参加企画

< 個人会員 : 高橋幸子>

この催しは終了いたしました。 たくさんのご来場、ありがとうございました。

個人会員の高橋幸子さんが、フランスで開かれる「Japonismes 2018」への参加企画として、油絵展を開催します。

会 期 10月5日(金)~11日(木)
会 場 GALERIE METANOIA (フランス・パリ市)
メッセージ ポンピドゥーセンター近くのギャラリー・メタノイアにて、洋画家高橋幸子による風景画を展示する。京都・奈良などの優美で繊細な風景を描いた作品に合わせ、会場に琴などの伝統音楽を流す。日本独自の美しい景色や、自然を敬い大切にする日本人の精神性を来場者に感じてもらうことを期待する。
「Japonismes 2018」日本語ホームページ(参加企画)より。

■山﨑和子 (出展告知)
 吉岡孝悦プロデュース〈展覧会のマリンバ〉

 Collaborate with Music & Fine Arts

< 個人会員 : 山﨑和子>

この催しは終了いたしました。 たくさんのご来場、ありがとうございました。

個人会員の山﨑和子さんが標記イベントに出展します。

期 日 10月6日(土)~8日(月・祝)
時 間 展示会 :11時00分~15時00分
イベント:開 場 15時30分
     開 演 16時00分~
     交流会 18時00分~ 
会 場 絵本塾ホール 地図
〒160-0011 東京都新宿区若葉1-22-16 ASTYビル地階 
Tel.03-5312-7041
入場料 展示会 :無料
イベント:3,000円(当日3,500円)
交流会 :無料(ドリンク・菓子付)

■(株)トミタ 再発見 日本の美 アートウォール展 (開催告知)

< 法人会員 : トミタ>

この催しは終了いたしました。 たくさんのご来場、ありがとうございました。

法人会員の(株)トミタが、標記展示会を開催します。

会 期 9月28日(金)~10月5日(金)
時 間 11時00分~19時00分
会 場 TOMITA TOKYO SHWROOM
〒104-0031 東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン1F 地図
Tel.03-3273-7500
イベント ○レセプション 9月28日(金) 16時00分~19時00分
メッセージ 手わざ–和紙 桐 絹 箔といった日本の伝統的素材が2000年のときを経でアートになった。

■澄川喜一、他会員多数(出展告知)
 第82回新制作展(絵画・彫刻・スペースデザイン)

< 個人会員 : 澄川喜一・他会員多数>

この催しは終了いたしました。 たくさんのご来場、ありがとうございました。

名誉会員の澄川喜一さんを始め、多くの会員の皆さまが標記展覧会に出展します。

会 期 9月19日(水)~10月1日(月) ※9月25日(火)は休館
時 間 10時00分~18時00分(入場:17時30分まで)
 ※最終日は14時00分終了(入場:13時30分まで)。
 ※9月21日(金)・28(金)は20時00分終了(入場:19時30分まで)。
会 場 国立新美術館 地図
〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2 Tel.03-6812-9921(会期中)
入場料 一般 800円 / 学生以下・65歳以上 無料
イベント ■絵画部
 新会員トーク・オープントーク 
   9月19日(水) 13時30分  絵画展示室
 講演会 林道郎氏・アーティスティクトーク・ギャラリートーク
   9月23日(日) 14時00分~ 絵画展示室
   9月24日(月) 14時00分~ 絵画展示室
■彫刻部
 オープニングトーク   
   9月19日(水) 15時00分~16時30分  彫刻展示室
 ギャラリートーク    
   9月23日(日) 14時00分~      彫刻展示室
■スペースデザイン部
 ギャラリートーク    
   9月23日(日) 14時00分~      SD展示室

開催終了日が近い催しから掲載しています。

会員紹介 > 会員の催し