アーカイブ

催し物

aacaフォーラム

第204回aacaフォーラム
「街とアートが織りなす出会いの場」その3
「領域をとかす テキスタイルから考えるアートデザインまちづくり」

第204回aacaフォーラムは第202回・203回に引き続き「街とアートが織りなす出会いの場」をテーマに開催いたします。
今回は、テキスタイルデザインを根としながら境界を飛び越えながら多方面で活躍されている高須賀活良さんをお迎えして、その広範な試行錯誤についてレクチャーしていただきます。
多様性が求められる現代においては、既成の枠組みにとらわれない自由な躍動が時には求められます。アーティスト・テキスタイルデザイナー・野良研究者・ハタオリマチのハタ印総合ディレクター・日本遺産プロヂューサーなどの様々な肩書きから真の高須賀さんを捕捉することは困難です。高須賀さんは、人と人を紡ぎ、歴史と場所を結い、限界という領域を「こわす」というよりは「とかす」ことで温かく周りを巻き込み熱量の塊を編み出します。まるで膨張する宇宙のように、次々と活動領域を拡張させていきます。
そんな高須賀さんの「今まで」「今」「これから」を存分に語っていただく今回の機会は、きっと参加者の固定概念を「とかす」契機となることでしょう。

日時 2024年3月26日(火)
時間 受付17:30 講演18:00~19:30
※講演終了後、会場で軽い懇親会開催(20時まで)
講師 高須賀活良 氏
会場 サンゲツ品川ショールーム
(品川グランドセントラルタワー4階)
東京都港区港南2-16-4 品川グランドセントラルタワー
定員 45名(定員になり次第締め切ります。ネット配信は行いません。)
会費 (aaca会員)2,000円 (一般)2,500円
※当日会費の受付は行いませんので下記銀行口座にお振込みください。
三井住友銀行 三田通支店 普通8089627
一般社団法人 日本建築美術工芸協会 シンポジウム
※キャンセルの場合、参加費の返金ができませんのでご了承ください。
申込み 参加ご希望の方は下記URLから3月20日(水)までに申込手続を行ってください。
画面左側フライヤーのQRコード読取りでも申し込み用Webページにアクセスできます。
https://ws.formzu.net/dist/S453909696/
問合せ フォーラム委員会
koho@aacajp.com

催し物

第35回aaca設立記念総会

この催しは終了いたしました。 たくさんのご参加、ありがとうございました。

日時 令和5年12月13日(水)
15:00~19:30
場所 建築会館大ホール(東京都港区芝5-26-20 建築会館1階)
※お車等の駐車スペースはありませんのでご了承ください。
最寄駅 JR線田町駅三田口下車、都営地下鉄浅草線三田線出口A3
  詳細および「申込書・出欠回答書」は画面左側よりダウンロードお願いいたします。

催し物

講演会

第11回aacaサロン
素材を活かす技法 ~日本文化の粋~

この催しは終了いたしました。 たくさんのご参加、ありがとうございました。

漆と日本画の併用技法を現代の制作で体現する日本画家と、建物を彩る着物を作る壁材メーカーとの出会いが建築空間に多彩な表情を創り出します。

aacaサロンは、新規入会された会員のみなさまを中心に交流の場として会員増強委員会にて企画しています。
第11回は、大沢拓也氏(日本画家)と、杉山成明氏(株式会社フッコー代表取締役)をお招きし、参加者の皆様と歓談しながら、彼らが思い描く新しい風景について語り合いたいと思います。

講師 ≪プレゼンター≫
大沢 拓也 氏 (日本画家)
杉山 成明 氏 (株式会社フッコー)
≪モデレーター≫
篠田 秀樹 氏 (鹿島建設株式会社)
日時  2024年1月19日(金) 17時00分~18時30分
会場 一般社団法人日本建築美術工芸協会 事務局(建築会館6階)
参加費 現地参加者(一般1,000円 学生500円)/
ZOOM参加者 無料(ネット配信のため)
定員 現地会場15名、オンライン100名
申し込み

この度は、多くの方にお申込みいただき、ありがとうございました。
現地参加は、定員数に達したため、お申込みを終了いたします。
ZOOM参加者は、まだ定員数に余裕がありますので、引続きよろしくお願いいたします。

下記URLから、申し込み手続きをお願いします。
https://ws.formzu.net/fgen/S851282127/

インターネット以外の方法でお申込みを希望される方は、お問い合わせ先(aaca事務局)までご連絡ください。
※個人情報保護法の改正により、ご記入いただいた個人情報は、今回の催し物についてのみ使用します。
※ドメイン設定(受信拒否設定)をされている方は、返信メールをお届する事ができません。ドメイン設定を解除くださいますようお願い申し上げます。

お問い合わせ (一社)日本建築美術工芸協会 事務局
Tel:03-3457-7998
Fax:03-3457-1598
E-mail:simpo@aacajp.com
その他 その他注意事項等は、本ページ左上の「フライヤー」をご覧ください。

催し物

芦原義信杯

第56回aaca 芦原義信記念杯

この催しは終了いたしました。 たくさんのご参加、ありがとうございました。

来る12月7日(木)に会員交流の一環にて、恒例の懇親ゴルフ会を開催致します。
つきまして是非御参加下さいます様お願い申し上げます。

日時 2023年12月7日(木) 集合8時30分
9時30分前後 縦6組スタート
※正式なスタート時間は当日決定します。(到着順)
場所 東京バーディークラブ
住所 〒198-0003 東京都青梅市小木曽5丁目2943番地 (地図)
電話:0428-74-5960
料金 24,100円前後(キャディー・パーティー料理・税込付)昼食別
アクセス 【電車】JR青梅線「東青梅駅」北口よりクラブバス約15分
【車】関越自動車道・圏央道「青梅IC」より約7km、約10分
募集 6組 24名
参加費 会員:5,000円 (当日集金します。領収書発行)
プレー費は各自精算願います。
申込 左上「aaca 芦原義信記念杯の御案内」をダウンロードいただき、添付のQR コードもしくはURLよりお申し込みフォームよりご登録をお願い致します。
申込先 一般社団法人 日本建築美術工芸協会 事務局あて
申込締切 2023年11月22 日(水)
担当 会員交流委員会
担当 白石 健次 080-5935-4161
   高根 喜一郎 090-1242-3104

催し物

aacaフォーラム

第203回aacaフォーラム
「街とアートが織りなす出会いの場」その2

この催しは終了いたしました。 たくさんのご参加、ありがとうございました。

第203回aacaフォーラムは第202回に引き続き 街に繰リ出します!
アートと一体となった再開発で変化し続ける丸の内の「アートと共生する街づくり」の取組やエピソードについて、aaca法人会員である三菱地所株式会社の担当者から共有し、フォーラム後半の時間帯では有楽町界隈を中心に丸の内に点在するアートプログラムの取組事例を散策する予定です。

日時 2023年11月25日(土)
時間 受付9:30/講演10:00〜12:00
講師 三菱地所株式会社エリアマネジメント企画部担当者等
会場 千代田区丸の内3丁目2番3号 丸の内二重橋ビル
DMO東京丸の内(丸の内二重橋ビル6階)
定員 40名(定員になり次第締め切ります。ネット配信は行いません。)
会費 aaca会員:2,000円/一般:2,500円

当日会費の受付は行いませんので下記銀行口座にお振込みください。
三井住友銀行 三田通支店 普通8089627
一般社団法人 日本建築美術工芸協会 シンポジウム
※キャンセルの場合、参加費の返金ができませんのでご了承ください。

申込み 下記URLから11月20日(月)まてに申込手続を行ってください。https://ws.formzu.net/dist/S304599558/
問合せ フォーラム委員会
koho@aacajp.com

催し物

建物視察会

第17回 aaca建物視察会2023-広島・福山地区

この催しは終了いたしました。 たくさんのご参加、ありがとうございました。

前田圭介さんのご案内による鞆の浦・後山山荘と前田建築と
谷藤史彦副館長と訪ねる坂茂設計の下瀬美術館

今年は2023年春にオープンし、建築家・坂茂さんの最新作として大きな話題となっている「下瀬美術館」を創設前の段階からプロジェクトに参画された谷藤史彦副館長(ふくやま美術館元副館長)に、ご案内していただきます。さらに、2日目の午後は、広島県福山を拠点に活躍されている建築家の前田圭介さんと共に作品を巡ります。
サミットが開催された広島県を二日間巡ります。新旧の建物を皆さまと一緒に体感し語り合えればと思います。例年同様、多くの方々の参加をお待ち申し上げます。宜しくお願いいたします。

日時 2023年11月10日(金)~11月11日(土)
スケジュール

■11/10(金)
広島駅11:55集合
東海道山陽新幹線(東京駅7:48発⇒広島駅11:38着)
宿泊:チサンホテル広島

■11/11(土)
福山駅16:15 解散
【参考】福山駅16:35発⇒のぞみ102号⇒東京駅20:06着

見学先

【 視察会 1日目 】バス移動

■アストラムライン新白島駅
設計:小嶋一浩+赤松佳珠子/CAt パシフィックコンサル 2015竣工
施工:フジタ・栗本建設工事共同企業体
JR 山陽本線・山陽新幹線と、アストラムラインの結節点に誕生した新駅

■下瀬美術館
設計:坂 茂 2023年竣工
グラフィックデザイン:原研哉
施工:株式会社 佐藤工務店
アートの中でアートを楽しめる美術館

■オタフクソースお好み焼館 Wood Egg
設計:三分一博志建築設計事務所 2008年竣工
施工:株式会社 熊谷組
広島風お好み焼きに関するミュージアムのほか、お好み焼き店を支援するため、焼き方を教えてトレーニングする機能も備えている

■広島市環境局中工場
設計:谷口吉生 2004年竣工
施工:五洋建設・りんかい日産建設・錦建設・大之木建設
2005 年BCS 賞、2008 年公共建築賞受賞
ごみ処理工場のイメージを一新する建物。道路軸線上を海に向かって伸びるガラスの通路の「ECORIUM」を設置し、その通路から工場の内部が見える建築。

■広島市西消防署
設計:山本理顕 2000年竣工
施工:佐藤工業・上野谷建設・大起建設共同企業体
建物全体がガラスのルーバ―で覆われ、外からでも中で働く消防士の姿を見ることが出来る。

■世界平和記念聖堂
設計:村野藤吾 1954年竣工 国指定 重要文化財
施工:清水建設株式会社
原爆犠牲者を弔い、世界平和の実現を祈念する場として企図された教会堂

【 視察会2日目 】バス移動

■千光寺頂上展望台 PEAK
設計:AS 青木淳建築計画事務所 2022年竣工  
施工:大成建設株式会社
長さ63 メートルの展望デッキから、尾道水道や日本遺産の街並みを展望できる

■santo
設計:前田圭介/UID 2022年竣工
施工:富士建設株式会社
「ものづくりの価値を伝える」施設

■後山山荘
設計:藤井厚二
改修:前田圭介/UID 2013年保存修理竣工
施工:大和建設株式会社
建築家・藤井厚二(1888-1938)が兄・与一右衛門のためにつくった昭和初期の鞆別荘を、現代建築家・前田圭介が受け継ぎ再生 鞆の浦一望

■鞆の浦街並み散策
細い路地には300年前の港町がそのままの姿で残る。常夜燈、波止、雁木、焚場、船番所跡といった江戸時代後期から明治にかけて建造された港湾施設5つがまとまって保存されている港は国内唯一。福禅寺 対潮楼など。重要建造物群保存地区

■こどもえんつくし乳児棟Peanuts とダイニングホール棟 foresta カランころ
設計:前田圭介/UID 2012年・2020年竣工
施工:大和建設株式会社
社会法人つくし会幼保連携型認定こども園

■森×hako
設計:前田圭介/UID 2009年竣工
施工:ホーム 株式会社
UID が入居するテナントビル

募集人員 40名 (先着順にて定員に達し次第締め切ります。)
費用 会員:39,000円 非会員:43,000円
※集合:広島駅 解散:福山駅
※広島駅から交通費、1 泊(朝食・夕食なし)+昼食、入場料、保険代含
申込方法

定員に達したので参加申し込みは終了いたしました。

原則、別紙『申し込み用紙』(ダウンロード)に記載のQRコードもしくはURLよりお申込みください。

※インターネット以外でのお申し込みを希望される方は(aaca 事務局)まで連絡ください。
※ご参加頂けることが確定しました後に、集合場所と費用の銀行振込案内を送付させて頂きます。

申込締切 2023年10月11日(水)
申込先 (一社)日本建築美術工芸協会 事務局
TEL:03-3457-7998

一般社団法人 日本建築美術工芸協会 会員交流委員会
シニアディレクター:松隈 章 小見山信巳

※各建物のご案内等、ここに掲載されていない詳細は、左上の
≪視察会ご案内+申込案内≫ 及び ≪参加申込書≫でご確認ください。

催し物

講演会

第10回aacaサロン
陶額堂の仕事 ~ 最近の事例を中心に~

この催しは終了いたしました。 たくさんのご参加、ありがとうございました。

建築に関わる美術装飾を計画する陶額堂の作品を事例を交え紹介します。意匠計画から、自社工房でのガラスや陶の作品制作、現場設置までを担う、作家ともギャラリーとも違ったスタイルです。

aacaサロンは、新規入会された会員のみなさまを中心に交流の場として会員増強委員会にて企画しています。
第10回は、プレゼンターに宮廻正広氏(株式会社陶額堂 代表取締役本社統括)をお招きし、モダニズムが定着して久しい現代において、建築空間における美術の役割の捉え方は多様化しています。美術と工芸、デザインとアートの間に立ち、美術装飾の見地から空間とのあり方、問いつづける仕事と思想について、会員の皆さんとともに語り合いたいと思います。

講師 ≪プレゼンター≫
宮廻 正広 氏(株式会社陶額堂 代表取締役本社統括)
≪モデレーター≫
加々美 亜土 氏(日建設計設計監理部門グローバルデザイングループ ダイレクター)
会場 株式会社日建設計東京オフィス 2階 プレゼンスペース 及び
オンライン(ZOOM)
日時  2023年10月3日(火)17時00分~18時30分
※サロン前に、日建設計3階PYNT 見学ツアーを開催します。
見学ご希望の方は、下記URLより申込みいただき、16時20分までに日建設計2階会場受付までお越しください。
参加費 現地参加者(一般1,000円 学生500円)/
ZOOM参加者 無料(ネット配信のため)
定員 オンライン参加定員100名、現地参加定員35名
申し込他 下記のURLから、申し込み手続きをお願いします。
https://ws.formzu.net/fgen/S957080128/

インターネット以外の方法でお申込みを希望される方は、下記お問い合わせ先(aaca事務局)までご連絡ください。
※個人情報保護法の改正により、ご記入いただいた個人情報は、今回の催し物についてのみ使用します。
※ドメイン設定(受信拒否設定)をされている方は、返信メールをお届する事ができません。ドメイン設定を解除くださいますようお願い申し上げます。

お問い合わせ (一社)日本建築美術工芸協会 事務局
Tel:03-3457-7998
Fax:03-3457-1598
E-mail:simpo@aacajp.com
その他 その他注意事項等は、本ページ左上の「フライヤー」をご覧ください。

催し物

aacaフォーラム

第202回aacaフォーラム
「街とアートが織りなす出会いの場」その1

この催しは終了いたしました。 たくさんのご参加、ありがとうございました。

第202 回aaca フォーラムでは街に繰り出します!
アートと一体となった再開発で変化し続ける丸の内の「街づくりの歴史」をaaca法人会員である株式会社三菱地所設計から共有し、フォーラム後半の時間帯では既存ビルの裏路地を再生した「有楽町 SLIT PARK」を訪れ、ドリンクで喉を潤しながら街の営みの変化を皆さんで体感する場を企画いたします。
(この企画は2 回シリーズで行います。2 回目は本年11 月の開催を予定しています。)

日時 2023年7月9日(日)
時間 10時~12時
会場 千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル
三菱地所設計 10階大会議室
定員 40 名(定員になり次第締め切ります。)
会費 aaca会員:2,000円 一般:2,500円
当日会費の受付は行いませんので下記銀行口座にお振込みください。

三井住友銀行 三田通支店 普通8089627
一般社団法人 日本建築美術工芸協会 シンポジウム
※キャンセルの場合、参加費の返金ができませんのでご了承ください。
※「有楽町SILK PARK」ではドリンクを用意いたしますので1,000 円/人を別途ご用意願います。

申し込み 画面左側より申込書をダウンロードしてください。
申込締切 7月5日(水)
問合せ フォーラム委員会
koho@aacajp.com

催し物

建物視察会

第1回 aaca賞 受賞建物視察会

この催しは終了いたしました。 たくさんのご参加、ありがとうございました。

日時 2023年5月29日(月) 15:00~17:00
会場 ZOZO本社
次第 15:00~ 見学 
17:30~ 懇親会
参加費 会員 3,000円 一般 4,000円 
定員 会場参加 40名
申込 メール及びFAX
申込締切 2023年4月28日(金)まで
主催 表彰委員会、会員交流委員会
※各建物のご案内等、ここに掲載されていない詳細は、左上の
 ≪視察会ご案内+申込案内≫ 及び ≪参加申込書≫でご確認ください。

催し物

芦原義信杯

第55回aaca 芦原義信記念杯

この催しは終了いたしました。 たくさんのご参加、ありがとうございました。
来る5月19日(金)に会員交流の一環にて、恒例の懇親ゴルフ会を開催致します。
つきましてはぜひ御参加下さいます様お願い申し上げます。

日  時 2023年5月19日(金)集合8時15時
IN,OUT 9時36分 同時スタート
場  所 太平洋クラブ相模コース
〒259-1334 神奈川県秦野市柳川大峯771-1 (地図)
電話:0463-87-1811
アクセス 【電車】新幹線・電車
    「渋沢駅」南口よりクラブバス(事前予約)

【車】(新秦野IC ルート)
    東京IC(用賀)から伊勢原JCT を新東名方面へ
    新秦野IC 伊勢原方面出口より、コースへ
   (大井松田IC ルート)
    大井松田IC(東名高速)を山北方面に降り
    国道255号線を経由し
    国道246号線を厚木方面へ4㎞進み
    菖蒲交差点を左折、コースへ

料  金 18,000円前後(食事付)
募  集 6組 24名
参 加 費 会員:5,000円(当日集金します。領収書発行)
プレー費は各自精算願います。
申  込 左上「申込書」をダウンロード・記載の上、FAXかメールでお申込みください。
申 込 先 一般社団法人 日本建築美術工芸協会 事務局あて
Fax.03-3457-1598(Tel.03-3457-7998)
Mail:simpo@aacajp.com
申込締切 2023年4月28日(金)まで
担  当 会員交流委員会
担当 白石 健次 080-5935-4161
   高根 喜一郎 090-1242-3104